私たちは大阪府内の23団体が集まり  消費者問題に取り組む連絡会です。 本文へジャンプ

組織の概要

目的&課題

参加団体

会則


大阪消団連の活動


消費者政策

食・TPP

環境・エネルギー

関西電力・大阪ガス 定期懇談(関消懇)

関西エリア 小売電気事業者調査

くらし・税制 住宅・その他

意見・声明

調査報告


国政・府知事選挙 アンケート

参加審議会情報




 

消費者被害の 相談は行政の 相談窓口へ



大阪府内の自治体の消費者相談窓口一覧はこちらをクリック
(大阪府消費生活センターのページが開きます。)


または、【消費者ホットライン 188番】に電話をかけ、
 アナウンスに従って進めば相談窓口につながります。・土日祝日で、自治体の相談窓口が開所していない場合には、
 国民生活センターで補完するなど、
年末年始(12/29〜1/3)を除いて、原則毎日利用できます。






■その他の民事上のあらゆるトラブルの解決について、
 裁判によるのではなく、
 民間の専門家により、公平、迅速、低費用の解決を図る手続が
 法律で定められています。

公益社団法人 民間総合調停センターは、
この裁判外紛争解決手続法に基づき法務大臣の認証を得た解決機関です。
詳しくは、ホームページをご覧下さい

公益社団法人 民間総合調停センター


    
   
 
HOMEへ戻る
 全大阪消費者団体連絡会
 〒540-0026 大阪市中央区内本町2−1-19-430
 tel.06-6941-3745, fax.06-6941-5699