スタート
リセット

Count-Bomb

対象ブラウザ:IE5+,NN4+

友人から爆弾が送られてきた! カウント0ぴったりで止めて、爆破を阻止せよ!

★ルール
◆ロード完了してから、「スタート」をクリックすると、一番上のデジタルが点滅し、カウントダウンを始めます。
◆カウントが2以下(最後のデジタルのみ4以下)で表示が消えます。
◆タイミングを計って、カウント0になるように、右側の光ってるボタンを押してください。
◆同様に、5つすべてのデジタルを、カウント0で止めてください。ただし、以下の条件を満たすと爆発します。

1つのデジタルの誤差が±1カウント以上だと爆発する
◇5つのデジタルの誤差合計が2以上だと爆発する

◆無事爆弾を解除できれば、名前を登録できます。

◆なお、1カウント=1秒とは限りません。また、デジタルごとにカウントダウンする間隔が変わります

★おまけ
◆NNでやった方が動作が軽いです。
◆IEでやると爆破シーンが結構楽しめます。
◆一番右側に表示されているインジケータは、誤差合計が0.2になるごとに下がっていきます。すべて消えると爆発するので、参考にしてください。

★ストーリー暇な人はどうぞ。臨場感が増大します。

僕(←好きに名前を付けよう)は、公立高校に通う高校2年生だ。
17歳の誕生日である今日、一つの郵便物が送られてきた。
差出人の名前は、田中(←好きに名前を変えても可)。
中学時代の同級生で、機械いじりが大好きだった。
あいつがよく田中の家にある電化製品を改造していて、
「タイマー付き冷蔵庫」なんて変なものを作っていたのを覚えている。
周りからみたらちょっと危なそうな感じだが、根はいいやつだ。

そういえば、何を送ってきたんだろう。
袋から中身を出すと、それは、弁当箱くらいの小さな箱。
デジタルが5カ所と、その右にボタンが5つついている。
何かわからないまま周りを眺めているところで、電話が鳴った。

僕:「もしもし」
田中:「久しぶりだな。田中だよ。小包は届いたか?」
「ああ、これ、何だよ?」
「俺が最新技術を用いて作った、爆弾。」
「!?!? 本当か!?」
「本当だ。あと1分くらいで爆発するだろう。」
「どうやったら止めることができるんだ?」
「デジタルの数字が5つ表示されているだろ。その表示を全て0ぴったりで止めれば解除されるのさ。」
「何でこんなものを送りつけてきたんだ!」
「ちょっとおまえには恨みがあるのさ。」
「どういうことだ!」
「(無視)そうそう、このデジタル表示はカウントダウン中に消えるから気をつけな」
「おい、質問に答えろ!」
「プー、プー…(電話が切れた)」
「…。」

本当に、これは爆弾なんだろうか。
しかし、あいつのことだから、爆弾の1つや2つ作りかねない。
とりあえず、警察に電話して危険物処理班を呼んでもらおうと、再度受話器を取ったそのとき、
爆弾から電子音がして、デジタルが点滅を始めた。
そして、カウントダウンが始まった…。

[戻る] [text mode]
10.00
10.00
10.00
10.00
10.00