説明:  タイトル

説明:  あいさつ

説明:  保育方針

説明:  運営の特徴

説明: クラス紹介

説明: 1日の流れ

説明: 給食

説明:: 年間行事

説明: : 園内図

説明:  交通案内

説明:  ギャラリー

説明:  お知らせ

説明:  メール

説明:  Q&A

 

説明:  C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\title.index\midasi041.gif




説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\images\im041.jpg乳児『日常生活のリズムづくり』
乳児は日常生活の確立を目標に、家庭生活との一貫した保育が大切です。食事・排泄など家庭と連携し、子ども達が日常を無理なく過ごせるようにしています。心も身体もいちばん発育する時期を、集団の中で過ごし、自分の生活のリズムを作っていきます。

幼児『集団づくり』
友達を意識しながらも、自分はこうと自分の意見を主張しはじめます。友達同士のぶつかり合いの中で、仲間や友達と遊ぶ楽しさを教えていきます




         ● am7:15  ○順次登園・受け入れ
    
                    ○自由あそび

         ● am9:30  ○あそび …       

                一人一人の発達を大切にしながら、保育計
                画をすすめます。リズム・絵画・音楽・散歩・体
                育遊び・プール遊びなどにとりくんでいます。

         ● am11:30 ○給食

         ● pm1:30  ○おひるね

         ●pm3:15  ○おやつ

                   ○戸外・室内あそび

          ●pm5:00  ○順次降園

                   ○室内あそび

          ●pm6:00  ○延長保育              

          ●pm7:15  ○保育終了               



説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\title.index\midasi042.gif



給食室より

『心かよう給食で、丈夫な身体を作ってね』

保育所給食の外部委託がまかり通るような時代になってきました。しかし、西七条保育所では「手づくり」でつくる過程を知らせながら、子どもの心に届く給食づくりを心がけています。子どもの食事を作るにあたって次のことを伝えています。

T.うす味…赤ちゃんの時からうす味にして、食品そのものの味を味わう。和食を取り入れる。

U.食べる意欲を大切に…赤ちゃんの時も、自分で持って食べられるようにスティック状にするなど、調理方法を工夫する。

V.バランスよく食べる…1日、30品目を目標に旬のものを食材にする。好き嫌いをなくそう。

W.噛む力をつけよう…繊維質たっぷりの野菜をつかう。奥歯でしっかりよく噛んで食べる。

X.食事のマナー…三品交互に姿勢よく食べよう。家庭ではテレビは消して、楽しい雰囲気で食べよう。

Y.食べ物教育…材料を見たり、さわったり、時には料理を一緒に作って。食べる意欲につなげよう。


行事食

日々の給食だけでなく、行事の時には特別メニューの給食にしています。日本人が大切に伝えてきた、季節感や伝統を子ども達に伝えようと、心の通う食事づくりをしています。

お誕生日会…フルーツケーキ(夏はフルーツ寒天)
4・5才夏合宿…そうめん・唐揚げ・和え物・フルーツポンチ
            (子ども達が相談して決めます。)
うんどう会…「がんばってね」おにぎり
          「がんばったね」メダルクッキー
サンタのくる日…(クリスマス)洋風バイキング
節 分…ポールウインナー・きゅうり・たくあんで細巻き寿司
ひなまつり…お内裏様とお雛様のいなり寿司

4.5才夏の合宿の夕食

「がんばったね」メダルクッキー

クッキング保育

自分達で育て、収穫した野菜をクッキングします。苦手な野菜もパクパク食べられます。1才児から手先を使ってちぎったり、丸めたりします。2・3才児になれば、やれることも多くなって、卵をわったりむいたり、ピューローで皮むき、野菜やコンニャクを型抜きしたりと多彩です。4才になると包丁を使います。4・5才児は、園で作った献立をお家に帰って家族に教えてあげて一緒に作ります。

西七クッキングのいろいろ

● 材料自家製
○ あんずジャム  ○さつま汁  ○スィートポテト
○ キウイジャム  ○焼きいも  ○よもぎ団子

● 材料を買ったもの
○ホットケーキ ○焼きそば  ○蒸しパン ○カレーライス
○カップケーキ ○焼きうどん ○ピザパン ○チキンライス
○クレープ  ○お好み焼き  ○おはぎ  ○ポテトサラダ
○クッキー  ○フルーツ寒天 ○月見団子
○イチゴジャム ○UFOギョーザ


献立紹介

 「豚肉ときゅうりの生姜炒め」

材料(4人分)

調味料A

豚こま切肉200

きゅうり1

乾燥きくらげ:小1

炒め油:適量

生姜汁:大さじ1

濃い口しょうゆ    :大さじ1

みりん:大さじ2/3

ごま油:小さじ1

 

作り方

  @ きゅうりは乱切りに、きくらげは水で戻して1cm角位に切っておく。

  A フライパンに油を入れて豚肉を炒め、きゅうりときくらげを加えて炒めていき

Aを加えて軽く

炒めごま油を流し入れて出来上がり!!


                                                                                 


説明:  C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\icon\ti011.gif説明:  C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\icon\ti041.gif説明: : C:\Users\nishinanajohoikuen\Documents\hp\icon\ti042.gif
 
 
 
(c)西七条保育園
許可無く転載を禁じます