>どうだか堂に戻る
最終更新日2005/10/26

テトラ・スター司令部



ここのページではタイトーから発売されたファミコンソフト「テトラ・スター」の レビュー兼攻略ページとなっています。というかこれといって説明するところも 無いので、とりあえずストーリーに沿った解説をしたいと思います。



1面 ニューヨーク防衛戦

このステージでは、条約を破って攻撃を仕掛けてきた帝国からニューヨークを守ることが 目標となります。前方にある ビル4棟と一番右にある原発が破壊されると即ゲームオーバーになってしまうので 注意しましょう。何故建物のすぐ近くに原発があるのは気にしないようにしましょう。

さて、ゲーム開始からアメリカの象徴である自由の女神が破壊されてしまいます。が そんなことは気にせずに破壊した敵を攻撃しましょう。1発30点入りますので、 がんばれば120点ぐらい稼ぐことができます。敵が逃げると次は三菱マークみたいな敵 が登場するので、適当にあしらいましょう。その後、警告音を発しながら後方から丸く光る物体が 連なって登場します。こいつらは唯一ビルを破壊する部隊なので必ず倒しましょう。 一番先頭の奴を倒すだけで後ろの奴らは全滅しますので、なるべく一番前を狙いましょう。

これを倒すと今度は大小のピンクのコマみたいな奴が複数登場します。こいつらは真ん中に いる小さい奴を倒すだけで全滅するので、登場したらそいつだけを攻撃しましょう。

この次に出てくるのは大きいコマの団体です。登場パターンは上から1列になって落ちてきます。 なのであせらずに一番下の奴から順に倒していきましょう。

これらの敵のパターンが何回か行われた後、再び三菱マークみたいな敵が出てきます。 しかしこの敵は結構固いので、何発か弾を当てる必要があります。動きは一定のため、 あせらず敵の移動先を見越して移動しましょう。この時注意することは、真ん中でじっと 待っては駄目なことです。敵の弾が自機で見えなくなってしまうのでこまめに移動することを 心がけてください。こいつらを計2回倒せばこのステージは終了です。

ステージが終了すると、会話シーンとなります。主人公は、ネルソン将軍(かっこいいなあ)に テトラ・スターの発進許可を申し出ます。すると将軍は躊躇せず「やつらの基地を叩いてこい」 と言います。このように臨機応変に対応できる将軍はなかなかの凄腕です。ただし、悪い知らせも あるようです。どうやらナビゲーターロボットであるオメガが帝国に捕まってしまったらしいのです。 テトラ・スターはオメガのサポート無しではワープすらできません。その為、まずはオメガの救出 が必要となります。オメガを乗せた護送船が月軌道にあるワープゲートを通ると予想した主人公達は、 救出のため月へ行くことにしました。そして、この奇襲チームのリーダーとして、30機の味方を 率いて攻撃に向かうことになります。



2面 月軌道のワープゲートを目指せ

さて、このステージは宇宙空間での戦闘となります。といっても地上戦と何も変わらないので 気にせず進めてください。

まず最初は、ヒトデ型の赤い敵が登場します。この敵は2機1組で登場し、どちらか1方が やられると残った敵は画面外へ逃げていきます。最初は間隔を空けて登場してきますが、徐々に その間隔が狭まってきますので、深追いはせずに攻撃しましょう。増えすぎると敵の弾を 避けることができなくなるので必ず片割れを目標にして、残りには退場してもらいましょう。

これが終わるとどら焼きみたいな茶色い円盤が集団で登場します (余談ですが、こいつらは何故か筆者達から自衛隊と呼ばれています)。 この自衛隊は奥から登場してきたときが狙い目です。登場すると、円陣を組んで ぐるぐると回りだしますのでこちらはじっくりと動く間隔を見ながら攻撃しましょう。その後、もう1度 自衛隊が登場しますが、先ほどとは動きが変わります。といっても最初だけで、結局最後はぐるぐる と円を描くのでその時に全滅させることができます。自信が無くとも、一定時間が経てば逃げていくので 無理に攻撃することもありません。

さて、この次からがこのステージの本題です。ここでは、月面からも攻撃が行われます。 この攻撃は体当たりなので、弾で打ち落とすことが可能です。しかし、ホーミング性能が 恐ろしくあるので避けようと考えない方が懸命です。見つけたらこちらから迎撃するぐらいで ないとやられてしまいます。そして、この攻撃と複合して登場するのが、マッシュルームみたいな 敵の団体様です。この敵はある一定の場所でぐるぐると小回りを始めるため、その瞬間が攻撃の チャンスなのですが、この時は弾も出してくるため長い間静止するのは危険です。この後に起こす 上下運動の時の方が、安全性から見ると好機だと思います。とりあえず、月面からの攻撃の方が 怖いので、そちらの状況に合わせつつ余裕があれば攻撃するという方法がベストです。

さあ、この次に登場するのが、このゲーム最大の難所である無敵キャラの登場です。 動きが速く、とてもじゃないが避けるのは至難の業だと思います。ただし、ある程度 安全なところが存在します。それは、敵と敵の間です。それを詳しく解説します。 まずは第1派のランダムな動きですが、これは真ん中の一番上か一番下、もしくはど真ん中に いれば絶対に当たりません。その後は最難関の並列移動ですが、これは敵と敵の間に入り込み、 一緒に左右に動きましょう。一番下にいれば、敵の動きに合わせやすいと思います。右>左> 真ん中と動きますので、自分の腕を信じて行動しましょう。ここを抜ければ遂にオメガの 乗っている護送船の登場です。

護送船は、攻撃をしてきませんので安心して行動しましょう。何発か攻撃をすると中からタマゴ型の カプセルが現れます。現れたら一応攻撃を止めてあげましょう。ちなみに絶対に破壊できないので 攻撃をして点数を稼ぐこともできます。カプセルに近づいて救助すればほとんどこのステージは 終わりです。

オメガを救助すると会話シーンとなります。タマゴ型カプセルを攻撃しなかった場合、「分解されるところ だった」というような台詞となり、1発でも攻撃した場合、「シールド張ってなかったらスクラップ だよ」と怒られてしまいます。さて、オメガを助けたことにより、次からワイドブラスターと ホーミングミサイルが使用可能となります。これらの特殊武器はAボタンで使用ができます。 武装を変えたいときは、セレクトボタンで変更できますので覚えておきましょう。

さて、会話シーンが終わったら、遂にワープゲートに突入です。敵が回りから登場しますが、 まばらに登場するのでなかなか攻撃が当たりません。なので、ある程度まとまったらホーミング ミサイルを5発ほど使って粉砕しましょう。ちなみに途中で水玉みたいなのが向かってきますが、 特殊武器の補給アイテムなので必ず取っておきましょう。意外に消えるのが早いため、もたもたしていると 取り損ねてしまいます。

一定時間経つと、ワープゲートが閉まりだすため、攻撃を止めてゲートに突入することになります。 このシーンで、このステージで倒し損ねた敵が襲ってきます。仲間が何機かやられてしまいますが、 スコアに影響があるだけなので気にする必要はありません。これが終わると再び会話シーンとなります。 この後、敵の惑星イルバテスに直接ワープアウトして、地上戦を行うこととなります。



3面 敵拠点を攻撃せよ

さて、このステージは最初からハードです。最初の敵は、たこ焼きとトランプで出来ている感じの 敵ですが、こいつの当たり判定はたこ焼きみたいな丸い部分しかありません。ここを攻撃すると 間にあるカードみたいなものが減っていき、全部なくなると脅威の速さで跳ね返り運動を始めます。 こいつが3セットほど登場するのでかなりきついです。攻撃すると、高性能のホーミング弾が 来るので移動していても当たる時が多々あります。とりあえずここは、敵の弾を見ながらさらに たこ焼きの部分を攻撃するといった高等な技術が必要となります。

さて、この次は三菱敵をはさんでミサイル見たいな敵が攻撃してきます。この敵は、一番下にいて 左右に動けば攻撃を受けない上に、簡単に倒すことが出来ます。

これが終わると次は、三菱敵をはさんで防御ゲートを避けることとなります。地上にいる敵は 動かない上に、攻撃もしてこないため、通常攻撃をして、撃ちもらした敵をワイドブラスターで攻撃 するといった攻撃法が楽です。防御ゲートは手前から真ん中>下>上>下>真ん中よりちょっと上、の 順で通過することが可能です。何処ら辺が安全かわかりづらい人は、通常攻撃してみましょう。 通れないバリアの部分は「カンカン」と気持ち良い音がしますのですぐにわかります。

その後は、三菱敵をはさんで戦車部隊の登場となります。戦車は左右に動きながら撃てば そんなに怖いことはありません。こいつらの弾はそんなにホーミング性能がそんなに良くないため 、弾を避けるのは簡単です。しかしなかなか下に降りられない場合は、ワイドブラスターを 活用しましょう。戦車は規定数倒さないとループしてしまうのでちゃんと倒すようにしましょう。

そして、これらが終われば遂にこのステージの最終目標である基地が登場します。 この基地は、透明なバリアによって守られており、全くダメージを与えることが出来ませんが、 2回目に右に移動した際にバリアが上下に分かれて攻撃が可能となります。この時間は僅かなので、 この時に、ホーミングミサイルと通常弾を連射しましょう。もったいぶってホーミングミサイルを 出し惜しみして倒せなかった場合、とてもきつい状況となります。もしこの時に倒せなかった場合は ホーミングミサイルの補給アイテムが来ます。それをとりつつ通常弾で攻撃を続けましょう。 うまくいけばすぐに開けてもらえます。

駄目だった場合は、画面上にいるミサイルを全て破壊しましょう。永遠に次から次へと登場 するため、一次的にでも全滅させるのはきついですが気合でがんばりましょう。うまく 全滅させれば、もう1度だけバリアが上下に分かれますので、今度こそ仕留めましょう。 成功すると、バリアが解けて、基地が地上に落ちていきます。この時、ゲームがものすごい 処理落ちしますのでなかなか見物です。基地が地上に落ちればステージクリアとなり、 会話シーンとなります。

  ちなみに、基地を落とすことが出来なかった場合、一定時間が経つと後ろにいるらしい? 味方の戦闘機たちに援護を頼みますが、その直後基地に吸い込まれて強制的にゲームオーバーと なってしまいます。なので、2度目の攻撃に失敗した時は敵に当たって死んだ方がマシですので 注意しましょう。

さて、会話シーンでは主人公が帝国の本拠地が何処にあるか調べます。どうやら帝国は 銀河のほとんどを制圧しているすごい国らしいです。何度か調べて惑星フォザレスが 本拠地であることを発見しますが、本拠地だけあって容易に入れば返り討ちは必至です。 そこで、オメガの提案により、敵攻撃機のホログラムをテトラ・スターに投影することに よって、敵の目を誤魔化す作戦をとることになります。正直かっこ悪い戦闘機のデータを 選びますがそんなことはお構いなしでホログラム開始です…。味方の戦闘機はどうする つもりなんでしょうか。しかも主人公の「よし、かんぺきだ」という台詞が笑えます。 「だと…いいけど」というオメガの台詞も、なお笑いを誘います。



4面 敵本拠地を破壊せよ

このステージからは、特殊武器のナパームボムが使用可能となります。発射すると画面奥まで 火柱を上げながら進んでいきます。地上だけでなく、火柱全体に当たり判定が あるため、縦に強い攻撃となっています。

さて、さっそくホログラムスイッチオンで偽装の開始です。ホログラムが始まると、弾まで敵と同じになる ところがすごいです。さて、偽装工作なので、序盤はこちらからは一切攻撃をしてはいけません。 テトラ・スターと同型の敵機が別の空間からやってきて、体当たりをしてきますがそれらは 全て避けましょう。弾を撃ってくることはないので比較的簡単に避けられるはずです。 ちなみに、最初から弾を撃つとオメガに「撃っちゃ駄目だよ」と言われる上に偽装がばれてしまいます。 しかし、別にばれても問題ないのでむしろ攻撃する方が楽だったりします。

これが終わると、雷おこしのような敵が複数突進してきます。こいつらに囲まれた長方形中に入ると、 テトラスターはぐしゃぐしゃに潰れてしまいます。倒すこともできないので全て回避します。 避ける方法は、上に待機して危なくなったら左右に動いて避けます。とても暇なのでナパームを 落としてみましょう。気持ち良い音とともに点数が入ります。こいつらは、 基本的に長方形内に入った時しか潰しにかからないため、上下左右の隅は避けるには最適と なっています。また、どうしても危ない時は、通常弾やホーミングミサイルを連射しましょう。 うまくいけば、敵を奥に押しやる事ができ、その間に回避することが出来ます(ナパームも可能)。

次は、地上に待機している敵を急襲します。距離が近くなると敵機が発進するのでそれまでに 倒しておきましょう。この時、土台にも当たり判定がある(破壊可能)ため、連射が間に合わない時が あります。そのような時は、ナパームを活用しましょう。ナパームは土台ごと敵を破壊してくれるため、 とても便利です。慣れるまではうまく落とせないと思いますが、静止した状態から発射すれば 落下地点がある程度わかるので楽だと思います。

この次は三菱敵をはさんで地上から白い物体が登場してきます。この敵は、攻撃すると 左右にジャンプしながら避けるため、なかなか倒し難いと思います。なので、上空から ワイドブラスターを使って攻撃しましょう。この時気をつけることは、奥から岩みたいな 物体を投げてくる円盤を通常弾で破壊しながらワイドブラスターを使うことです。 ちょっと忙しくなりますが、通常弾+特殊武器の同時利用は、この先必ず 必要となるためここで慣れておくことがいいでしょう。

さて、それが終われば帝国のメインコンピュータ、ベルゼガルのメモリカプセルを持った敵が 登場します。これを取ると「すごいデータとエネルギーだ、とんでもない武器ができるぞ」と オメガが話します。

そして、その後、補給カプセルが登場しますが、これは必ず取りましょう。これを取ると、 バイオキャノンが使用可能となります。取らなかった場合は、最後まで使用不可となりますので 後悔する事となります。バイオキャノンは、Aボタンを押しつづけることによってチャージし、 離すと発射する最強の武器です。ただし、チャージしすぎるとオーバーヒートして数秒間 使えなくなるので注意しましょう。

さて、遂にベルゼガルのところまで辿り着きました。ここで登場する輸送船は全く意味 ありませんが一応倒しておきましょう。それが終わるとベルゼガルに攻撃をすることが 出来るようになります。ベルゼガルは、建物の下で回っているボールベアリングを全部破壊すれば 勝つことが出来ます。時より鉄球が飛んできますが上下に動けば回避可能です。

ベルゼガルのいちばん簡単な倒し方は、ナパームの連射です。ナパームは、基地から 発進する敵も一緒に倒してくれるため、対ベルゼガル用の武器といっても過言では ありません。どの道、ナパームを使う機会はこれで最後なので残弾は気にせずに攻撃しましょう。

破壊が完了すると、基地は沈んでいきます。そして、テトラ・スターは惑星から離脱を 始めますが、残党が襲ってくるので安心は出来ません。ボーナスポイントが入っても まだ戦闘は続きますので、気をつけましょう。残党を退散させれば、このステージは終了し会話シーン となります。

主人公は「これで帝国も終わりだ」と言い、オメガにこの後どうするのか訊ねます。 オメガは「地球に住みたい」と言い主人公は大歓迎します。そんなこんなでエンディングだと 思いきや、突然レーダーに反応があります。どうやら大量の輸送船が移動しているらしいのです。 それらの船は、ウラニウムをどこかに運んでいるらしいのです。これは何かあると考えた 主人公達は、とにかく輸送船を追いはじめます。

ちなみに余談ですが、ここの会話シーンからはテトラ・スターの外壁が所々へこんでいます。 気付く人はあまりいないと思いますが、このような細かい描写までしているシューティング ゲームはあまり無いような気がします。さすがテトラ・スターです。
(追記 このステージのベルゼガルは倒さなくても物語が進みます。 エンディングが若干違うので試してみるのも一興です。)



5面 輸送船の行き先を調べろ

このステージは再び宇宙空間での戦いとなります。このステージは大量の(アイスモナカ型) 輸送船が行き交います。もちろん輸送船なので、攻撃は一切してきません。こちらもわざわざ 攻撃する必要は無いのですが、スコアを稼ぐために破壊するもの一興です。ちなみに何回か攻撃を 受けると赤くなります。

さて、開始後すぐに監視の敵機がやってきます。最初の方はただ見ているだけで攻撃はしてきません。 何回か同じ行動を繰り返した後、去り際に攻撃をしてきますので輸送船に目を奪われている人は 注意しましょう。

この監視機が去った後は輸送船が1団体通ります。その後、以前メモリカプセルを持っていた 人工衛星型の敵が登場します。しかも、巨大な親玉みたいな奴も登場します。巨大な方は、倒すことが できず、当たったら死にますので避けなければなりません。後ろにいる普通サイズの衛星型の 敵を全滅させれば、次に進むことが出来ます。

ここを過ぎればしばらくは輸送船の団体を相手にすることとなります。

その後は、1面に出てきたコマの白バージョンみたいな敵が登場します。この敵は移動速度も 遅く、倒しやすいですが弾も遅いため、ホーミング性能が高いです。なので、ちょっと左右に 避けたぐらいでは当たってしまう可能性が高いので注意しましょう。

その次は、警告音とともに、長細い敵が登場します。この敵の弱点は、3つある緑の部分です。 通常弾では手間がかかるため、バイオキャノンを使って1撃で仕留めましょう。これが終わると 再び輸送船の団体を相手にすることになります。

さて、次はこのステージ最後の敵たちの登場となります。赤い四角錘の敵が13体登場します。 こいつらは、大砲を開けている時しか攻撃を受け付けません。なのでなかなか倒すことが出来ないの ですが、いくつか砲台を壊すと破壊した砲台の隣の砲台を開けるようになります。つまり、連続で 砲台を破壊することが出来るようになります。ただし、この敵は、弾をどんどん発射する上に、 ホーミング性能もかなりいいので絶対に止まってはいけません。こいつらを全滅させれば ステージクリアとなり、会話シーンになります。

会話シーンでは、別のワープゲートを発見します。しかもワープゲートは幾つものワープ軌道が 集まっているため、膨大なウラニウムの輸送量となります。オメガの解析の結果、ワープ先は 惑星バルグウスであることが判明し、そこに帝国の親玉がいると推測した2人は、ワープゲートへと 突入します。このシーンでは、遂に親玉であるベルガゼルが登場します。どうやら時が迫っているらしく、 焦っているようです。その上、ちっぽけな戦闘機に邪魔をされているのですから踏んだり蹴ったり の状況です。ベルゼガルは、テトラ・スターがどうして勝てるのか解析を始めようとしますが、 時間が足りないために中止し、抹殺命令を出します。



6面 ワープゲートを抜けて惑星バルグウスへ

さて、最初から緑と赤のツートン色である輸送船の防衛機が登場します。そんなに難しくは 無いのですが、真ん中にある光が邪魔をして敵の弾が見えないときがあるので要注意です。

次は、オメガの「輸送船だ」の合図とともに、輸送船と防衛機が何セットか登場します。 この輸送船は、最後に何隻破壊したか教えてくれるので、バイオキャノンやホーミングミサイルを ちょっとだけ使って戦果を上げましょう。輸送船に気を取られて敵の弾に当たらないように 注意しましょう。ちなみに100隻以上破壊できればかなりの凄腕です。平均は90〜95隻 ぐらいだと思います。

オメガの報告が終わった後は、久々に三菱敵の登場です。しかし、ここで登場する奴は 防御力が格段に上がっており、通常弾だけで倒すのは面倒くさいです。なので、バイオキャノンで 1機ずつ仕留めていきます。最後の方で生き残った敵が合体するのでその時がチャンスです。 最後は1機ずつ体当たりしてきますので当たらないように注意しましょう。

次は、「あいつは普通の武器じゃだめだ」とオメガが叫びます。謎の緑色の物体が 現れるのですが、真ん中をバイオキャノンで攻撃すれば破壊できますので焦らずに 狙いを定めます。それを倒すと、4面で登場した雷おこしの緑版が登場します。 今度は三角形ですが、こいつらは真ん中の三角形の部分に入っても害はありません。 しかし、一番上にいて、危なくなったら左右に避けるといった感じでやり過ごすほうが 楽です。

さて、これが終わると突然オメガが「アラート」と叫びます。そして、つぼ型の敵が 多数現れて攻撃を仕掛けてきます。攻撃が激しいので避けるだけでも大変だと思いますが、 ホーミングミサイルやバイオキャノンを駆使して倒していきます。この敵を倒していくと、 敵に捕まってしまう時があります。そうなると、コントロールが効かなくなり、敵が乗り込んでくる イベントとなります。

そうなると、主人公は乗り込んできたブルドック型のロボットに撃たれて 殉職します…。と言うのはウソで、オメガが身代わりになって撃たれてしまいます。その後、 オメガの言うとおりバイオキャノンを発射しますが、オメガを撃ったロボットの乗った戦闘機を 逃してしまいます。この後、主人公はオメガの元に駆け寄りますが、すでに瀕死の重傷で主人公に 語りかけます。オメガはナビゲーションデータを全てテトラ・スターにインプットしていたため、 これからは自分がいなくても大丈夫だと話します。涙を流しながら主人公は励まそうとしますが、 「きみはもうひとりでたたかえる・・・」という言葉を最後に息を引きとります。その後、 オメガは宇宙空間に埋葬され、悲しみの音楽とともに主人公は帝国への怒りをあわらにします。

ちなみに余談ですが、オメガはロボットなので地球に持ち帰って修理すればいいと思ったのは 筆者だけでしょうか。あの状態ならメモリが無事そうなのでなんとかなりそうな気もしたのですが…。

また、敵に捕まらなかった場合エンディングが若干変わります。上級者ならこちらを目指してみましょう。 捕まらないコツは、なるべく中心にいて、バイオキャノンで敵を蹴散らすことです。大きく回避して 画面の端の方に行くと捕まる可能性が高くなります。中心近くにいると、敵の弾が見にくくなるため 苦戦を強いられますが、こちらのエンディングが見れるということは、テトラ・スターマスター と自称しても構わないほど名誉なことなので、気合を入れて取り組んでください。



7面 バルグウスでベルゼガルを破壊せよ

さて、遂に最後のステージとなりましたが、このステージでは特殊武器の使用が無限大となっています。 なので、遠慮なくホーミングミサイルを連射しましょう。というかそうしないと間に合いません。 なぜなら、このステージには制限時間が設けられており、520秒内にベルゼガルを破壊できなかった 場合、即ゲームオーバーとなってしまいます。なので、何回も死んでいると時間をロスすることに なるため、攻撃はホーミングミサイルに頼らざるを得ない状態となります。

最初に登場する敵ですが、始めてみる敵ですが、ホーミングミサイルで素直に全滅させてください。 このステージで初めてわかると思いますが、ホーミングミサイルの追尾性能はそんなに高くありません。 なので、なるべく自分も通常弾で攻撃しながら連射しましょう。

これが終わると三菱敵をはさんで、2面で登場した無敵キャラの登場です。ただし、ここは とても楽になっています。最初の左右2列は、真ん中にいれば大丈夫です。次のランダム攻撃は、 真ん中の一番下にいれば当たりません。そして最後の回転攻撃はど真ん中にいれば当たりません。

その後、三菱敵をはさんで、3面の最初に登場したたこ焼きが登場します。倒し方は前回と 一緒なので、ホーミングミサイルが連射できる分楽になっています。

これを倒すと雑魚をはさんで雷おこしの登場です。ここはゲームでも2番目に難しく、慣れるまでは 大変です。避ける方法としては、四隅をうまく利用して間の長方形に入らないようにすることです。 ちなみに、ここでホーミングミサイルを連射すると奥に押すことが出来ますが、敵自体が見にくく なるため、過度の連射はあまりオススメは出来ません。

これを越えると、緑色の謎の物体が地上に登場しますが、通常弾とホーミングミサイルで粉砕できます。 その後は、上方に攻撃をしてくる敵が次々と登場しますが、ホーミングミサイルで各個撃破します。

その後は、よくわからない丸い物体が地面から飛んできますが、当たっても何も起きません。 それよりは、途中で出てきる丸い透明な敵の集まりに注意しましょう。数が多いので下手をすると ホーミングミサイルでも押し切られてしまいます。その後は、意味の無い風景がしばらく続いて、 遂に親玉の登場となります。

まずは、奥から雑魚キャラが登場するのでサクッと片付けます。その後、自機の後方から輸送船が 来ますのでそれも片付けます。このときに武装はバイオキャノンに変えておきましょう。

輸送船を倒し終えるとベルゼガルが攻撃を始めます。ベルゼガルは周り6つ、真ん中1つの 計7つの部分を破壊しなければなりません。丸い赤い球が現れると思いますが、 そこが現在攻撃可能な場所です。それ以外の場所は攻撃しても無意味なので気をつけましょう。 また、赤い球は、そこから攻撃が来るということも示しています。しかも、場所によって 攻撃の方法が違っています。

一番上は6角形の敵がこちらに体当たりをしてきます。右上は速度が速く、ホーミング性能の 良い弾を撃ってきます。右下は、6面で登場したつぼ型の戦闘機が攻撃してきます。 一番下はテトラ・スターの動きを鈍くする(というか吸い寄せる) ジャミングをします。左下は、右上と同じくホーミング性能の良い弾で攻撃します。 左上はこのステージで登場した上空に攻撃してくる敵を登場させます。そして、真ん中は 3発の大きな火炎砲(半分以上のダメージで約6発に増加)を発射してきます。 このようにバラエティに富んだ攻撃をしてきますが、どこもバイオキャノン2発で 破壊できますので、真ん中以外はなるべく1回目で破壊しておきましょう。

一番最初は必ず真ん中が攻撃可能になりますので、バイオキャノンで何回も攻撃しましょう。 真ん中だけは、黄色いシールドが開閉するため、1発当てるのも一苦労です。たぶん1発も 当てることなく別の場所に赤い球は移ると思いますがそれはかまいません。周りの場所から 1つずつ潰していきましょう。ホーミングミサイルは、どこにいても赤い球と中心を 狙ってくれるので楽なのですが、威力が通常弾と同じため1つ破壊するにも時間がかかります。 そのため、なるべくバイオキャノンを利用しましょう。タイムリミットが来ると、ベルゼガルは 宇宙へ発進し、主人公は星と一緒に消えてしまい、ゲームオーバーとなります。時間内に全個所破壊 できればベルゼガルは破壊され、テトラ・スターは仲間と共に惑星を離脱します。そして、 エンディングへと進みます。

エンディングではネルソン将軍に、ベルゼガル破壊の報告をします。すると、残りの帝国軍も 制圧したという返事が返ってきます。さすがネルソン将軍です、ただ椅子に座っていただけでは ないようです。さて、その後、ネルソン将軍はオメガの姿が見当たらないことを訊ねます。 すると主人公は、オメガが自分をかばって戦死したことを告げます。そして、その後地球に戻った テトラ・スターと仲間達は、ニューヨークで花火の歓迎を受けながら帰還することとなります。 ここで最後まで生き残った仲間の数が確認できます。うまくいけば20機代も可能です。その後、 最終スコアが表示されますが1度もコンテニューをしていなければ1千万点代になります。
(追記 4面でベルゼガルの分身を倒さなかった場合、帝国軍残党との 戦いがまだ続いていることになります。この情報はマスター・Fさんから頂きました、 ありがとうございます。)

そして、ひとり悲しく街を眺めながら、スタッフロールが流れ始めます…。

スタッフロールが終わると、役目を終えたテトラ・スターの写真が登場し、Finとなります。

さて、ここまではオメガが戦死した場合ですが、戦死しなかった場合若干変わります。 まず、ネルソン将軍との通信で「オメガもよくやってくれた」と誉めてもらい、オメガが 照れてしまいます。そして、ニューヨークに帰還した後、主人公の隣にオメガが登場します (オープニングとかなり似ているのはご愛嬌?)。その後は同じです。テトラ・スターマスター を目指すならこちらのエンディングを見れるよう努力しましょう。


テトラ・スターFAQ

Q1.敵の名前はなんていうのですか?
A1.説明書には少ししか載っていないのでわかりません。とりあえず、1面ではビルを攻撃する敵が メガビット、三菱敵がディオロット、コマみたいな敵がランタロットです。 2面では、最初の赤いヒトデがバーンパック、自衛隊はキラーカズ、無敵キャラはフロト・ボリグmk2 、オメガの捕われた護送船はプリズナム、その後のタマゴ型のカプセルはカプリズです。説明書に 載っている名前はこれだけです。

Q2.テトラ・スターの武器の説明をしておくれ
A2.テトラ・スターは標準武器としてザッパー(レーザー)が装備されています。便宜上、このページでは 通常弾などと呼んでいます。この他に特殊武器(取り説では補助武器)として、サイドアームという 種類の武器があります。こちらは全部で4種類あり、オメガのサポートが無いと利用が出来ません。 また、特定の敵を倒した際に出現する4種類のカプセル(このページでは補給カプセルと記載)を取ることで 、その種類に対応する武器が10発補給されます。ワイドブラスターは計5つの爆弾を落とし、地上を 爆撃します。広範囲に爆撃できるのが特徴です。ホーミングミサイルは追尾可能なミサイルです。 威力はザッパーと同じですが最大5連射が可能です。ナパームボムは爆発が地上を進んでいきます。 貫通力があるのでまっすぐ並んでいる敵に有効です。バイオキャノンはAボタンを押しつづけることで チャージができ、威力が格段に増します。一撃必殺なので硬い敵に有効です。

Q3.バイオキャノンを取り逃したけどどうするねん…
A3.バイオキャノンは取らなくてもクリア可能です。その代わり、最後のベルゼガル戦で ホーミングミサイルしか使用できないので時間がかかります。がんばりましょう!ちなみに イベントでバイオキャノンを撃つシーンでは、取らなくても残弾が無くても普通に使用されます。

Q4.結局ベルゼガルってなんだったの?
A4.ベルゼガルについては最後のステージで自らが詳しく語ってくれます。がゆっくり読むことは 出来ないと思います。その場合はスタートボタンで一時停止させてゆっくり読みましょう。さて、 彼は帝国のメインコンピュータです。帝国に住む国民のために日夜努力していた彼は、自らどんどん メモリを増設していったため、星に入りきらないほど大きくなってしまったのです。そこで、他の星に 自分を分散させることを思いつき、銀河を征服し始めるのです。惑星フォザレスにいたのは彼の分身で あったため、攻撃をしても意味が無かったということです。さてさて、大きくなりすぎた彼は、一刻も早く 星を移住しなければなりません。そのためにウラニウムが必要だったのです。結局、最後は主人公達に 破壊されてしまいます。

Q5.ボーナス点の計算方法は?
A5.各面クリアごとに、後続機残数*ステージ数*1万点のボーナス点が入ります。仲間は 大切にしましょう。

Q6.コンテニューは何回までOKなの
A6.コンテニューは3回まで可能です。10秒間のカウントダウン中にスタートボタンを押しましょう。

Q7.テトラ・スターの名前の由来は何?
A7.たぶん尾翼の数が4枚であることから付けられたと思います。ちなみに仲間の戦闘機は3枚です。

Q8.最初のストーリーを教えてよー
A8.宇宙暦2089年、人類初の探査船プロメテウスはバアル帝国の艦隊と接触し、遂に人類は 銀河文明の仲間入りをはたした。2090年、友好条約が結ばれ、これを記念して月の軌道に ワープゲートが設置された。だが、帝国のことを疑問視するレジスタンスに同意したネルソン将軍 は、特殊戦闘機テトラ・スターの開発を進めた。しかし、1年後も帝国の友好的な態度は変わらず、 テトラ・スターの開発は中止され、ナビゲーターロボットのオメガは帝国の通訳の仕事に戻った。 それより1ヵ月後、突如として帝国は侵略を開始した。(取扱説明書より抜粋)

Q9.なんでNYが襲われたの?他の国じゃ駄目なの?ワシントンの方が良いんじゃ?
A9.宇宙人はアメリカが好きなようです。特にNYは人気があるようです(笑。

Q10.自由の女神の復旧が早過ぎないですか?
A10.アメリカの象徴なので真っ先に修復されたのでしょう、たぶん…。

Q番外編.オメガが可愛いので是非欲しいです。
A番外編.無理です。ご自分で作って下さい。