いつの頃でしょうか。手書きのレシピをもらったのは。
あれ以来、時々思い出したように作り、もらったレシピも大切に持っています。
パウンドケーキのようだけれど、材料はシフォンケーキに近い。
でもシフォンのようにふわふわじゃない。
抹茶の代わりにココアとチョコチップで作っても良いです。
  抹茶ケーキ
<抹茶ケーキ>  18cmのパウンド型 1台分材料
 卵白(大)      2個分
 砂糖         90g
 小麦粉       100g
 抹茶        大さじ1
 サラダ油      60cc
 ゆで小豆の缶詰 150g



  1. 型にバターをぬり、小麦粉(材料外)を軽くふっておく。
 2. 小麦粉と抹茶は合わせてふるっておく。砂糖もふるっておく。
 3. ゆで小豆は汁けをきってサラダ油と混ぜる。
 4. ボールに卵白を入れ、かたく泡立て、つのが立ったら砂糖を2~3回に分けて加えさらに
   泡立てメレンゲを作る。
 5. 4に、2と3を交互に加え、メレンゲをつぶさぬように木べらで切るようにさっくり混ぜる。
 6. 型に流し入れ、160℃のオーブン下段で約50分焼く。 

スイートポテト

  
スイートポテトと卵白2個で作る抹茶ケーキ

材料

さつまいも 500g
グラニュー糖 40g
牛乳 大さじ3
バター 60g
卵黄 1個
卵黄 1個(上塗り用)


  1. さつまいもは、皮を使うので傷つけないようにきれいに洗い、キッチンペーパーにくるんだ後新聞紙にくるみ、15分程度電子レンジで加熱。(蒸してもゆでても良い。)
  2. 熱いうちに、たて半分に切ったさつまいもの皮を残し中身を取り出し丁寧に裏ごしをする。
  3. ボールに、裏ごししたさつまいもと、グラニュー糖、牛乳、室温に戻したバターと卵黄を加えて、よく混ぜ合わせる。
  4. さつまいもの皮の中に2.を詰め、卵黄をはけで塗り、中温のオーブンで15分~20分焼く。
    焼時間は、オーブンにより時間調整が必要です。 .    


卵黄2個で作る チヂミは >>cooking

★卵黄2個で作るカスタードクリームの作り方

カスタードクリーム
 カスタード
の出来上がり
 材料
 薄力粉      大さじ1
 コーンスターチ  大さじ1
 バター        20g
 砂糖         40g
 牛乳        200cc
 卵黄        2個分
 ブランデー     小さじ1
 バニラエッセンス  少々

1. 耐熱容器に、薄力粉、コーンスターチ、1cm角に切ったバターを入れレンジで加熱する。
  バターがとけたらかき混ぜ、ふつふつと煮立ったらかき混ぜる
2. 1に、、砂糖、牛乳、卵黄を加えさらによくかき混ぜる。
3. 再びレンジで加熱する。途中で取り出しかき混ぜ再び加熱する。火がとおったら取り出す。
4. さまして、ブランデーとバニラエッセンスを2~3滴加える。

 レンジにより加熱時間を調整してください。
なべで焦がさないようにかき混ぜながら加熱して作ることもできます。


アップルスパイスケーキ

   材料<直径18cmのクグロフ型>容量1ℓ

レーズン190g  りんご1個  くるみ50g
バター130g  ブラウンシュガー130g
卵小2個

粉類(合わせてふるう)
薄力粉190g  シナモン小さじ1
ベーキングパウダー小さじ2  塩少々
お好みで
ナツメグ、クローブ、ジンジャーを各少々

牛乳40cc ラム酒(ラムレーズン用と50cc)
●ラムレーズン:レーズンはラム酒をひたひたくらいに
ふりかけ一晩以上置いて戻す。
油がまぶしてあるレーズンは、お湯とおしをして油を抜いて
水分をとってラム酒につける。
●バターは室温で柔らかくする。
●型の内側に薄くバターを塗って冷蔵庫で冷やし、生地
を入れる前に薄力粉(分量外)を軽く振る。
●オーブンを180度に温める。

1 リンゴはくし形に切り皮と種を除き、1cm角くらいに切る。
  くるみは粗く刻む。
2 軟らかくしたバターに砂糖を入れ白っぽくなるまで、
  空気を含ませるようによく混ぜる。
3 卵をときほぐし、数回に分けて少しずつ加えよくなじむ
  ように混ぜ合わせる。
4 振るった粉類と牛乳を2~3回に分けて交互に加え、練ら
  ないようにサックリ混ぜ合わせる。
5 4にリンゴ、くるみ、汁気をきったレーズンを軽く混ぜ、型に
  流して約90分焼く。
6 焼き上がったら型から出して熱いうちにラム酒をたっぷり
  50cc程度塗ってさます。

●焼き時間が長いので、焦がさないよう表面に焼色がつい
たらアルミホイルをかぶせて焼く。

ミルクティー か カフェオレが合います。
粉砂糖を振ったり、ホイップした生クリームを添えても良いです。写真は12等分にした一切れ。

急におやつが欲しい時の簡単ケーキ

    リンゴのカップケーキ   バター 80g 
  砂糖 80g
  卵 3個
  ホットケーキミックス 200g 
  りんご 1個

1.バターを室温で戻し、泡だて器で柔らかく空気を含ませるようにかき混ぜます。
2.砂糖を加えさらにかき混ぜ、室温に戻した卵3個も少しずつ入れかき混ぜます。
3.ケーキミックスを加えヘラでそっと練らないように混ぜ、粉が残っている間に
 小さくサイコロ状に切ったりんごを加えます。
4.カップに入れ180度のオーブンで、30分程度焼きます。(オーブン・カップで時間調整。)


クッキー

アイスボックスクッキー

材料 ①
 バター   130g 
 砂糖     60g 
 卵小     1個 
    
 バニラクッキー生地 
  材料①の半量
  バニラエッセンス  2~3滴
  薄力粉         110g
  
 ココアクッキー生地
  材料①の半量
  薄力粉         100g
  ココア           15g


バター130gを室温に戻す。(200Wの電子レンジで様子を見ながら1分少々で戻しても良い。)
泡立て器で、空気を含めるようにクリーム状に練り混ぜる。
砂糖60gを加え白っぽくなるまでさらに練り混ぜる。
溶いた卵1個を少しずつ加えクリーム状によく混ぜる。

バニラクッキーは
クリーム状に出来上がった①の半量に、バニラエッセンス2~3滴と
薄力粉110gをふるい入れさっくり混ぜる。

ココアクッキーは、
クリーム状に出来上がった①の半量に、薄力粉100gとココア15gをふるいにかけたものを入れ
さっくりと混ぜる。

この二種のクッキー生地の中にナッツ類、ドライフルーツ類好みのものを混ぜ入れ
棒状(直径3cm、長さ20cm)に形を整え、ラップに包んで冷凍庫で冷やしかためる。
かたまらないうちに、時々丸くなるように形を整えると切った時にきれい。

6~7mm程度の厚さに(できるだけ同じ大きさに)輪切りにし形を整え、オーブンで焼く。

参考温度と時間
190度で20分弱程度
オーブン、焼く量、大きさで異なります。

コーヒークッキープレーン、チョコチップ入りとマーブル模様
バニラクッキーレーズン入りとごま入りの5種類

ココアの代わりに、頂き物のバリコーヒーを10g加えてコーヒークッキーを焼いてみました。
ココアほど色はきれいに仕上がらないけど、コーヒー味がなかなか美味。
レーズンとチョコチップとゴマとマーブル模様とコーヒープレーンの5種を焼きました。
全部食べると、2150kcl程度になります。
アーモンドを刻んで入れるととてもおいしいのですが、あいにく買い置きなし。
入れる量は好みですが、生地が割れない程度なら多量に入れても大丈夫。
お試しください。


チョコチップクッキー

材料

40個分

クッキー生地
 バター            140g 
 砂糖              90g 
 卵小              2個 
 薄力粉            200g
 ココア              30g
 ベーキングパウダー  小さじ2/3
チョコチップ           90g


   
クッキー生地の作り方

バターを室温に戻す。(200Wの電子レンジで戻しても良い。)

泡立て器で、空気を含めるようにクリーム状に練り混ぜる。

砂糖を加え白っぽくなるまでさらに練り混ぜる。

溶いた卵を少しずつ加えクリーム状によく混ぜる。

ココアとベーキングパウダーを薄力粉と合わせてふるい、さっくりと
混ぜた後チョコチップもサックリと混ぜ合わせる。

このクッキーの成形は、
Ⅰ 袋に入れてしぼりだす。
Ⅱ スプーン2本でオーブンプレートに丸く落として形を整える。
Ⅲ ラップの上で丸めオーブンプレートの上で形を整える。
Ⅳ アイスボックスクッキーのように、ラップの上で棒状に丸く包み
  冷やし固めた後、好みの厚さに切る。
Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの成形方法。その他好みの方法で成形。
 
190度のオーブンで、20分弱焼く。
オーブンの種類、クッキーの厚さや焼く量により調整する。
 


マフィン カフェオレ

    マフィン カフェオレ  

作り方
1.バターは室温に戻して柔らかくする。
2オーブンは180℃に温める.
3.インスタントコーヒーを少々の熱湯で溶き、牛乳を加え
コーヒー牛乳を作っておく。
4ボールにバター、上白糖を入れ、泡だて器でなめらかに
なるまですり混ぜる。
5卵をよくほぐして、4~5回に分けてボールに加えながら
泡だて器でしっかりとかき混ぜなじませる。

6.薄力粉、ベーキングパウダー、重曹を合わせてふるい、
5に入れ、練らないように
切るように混ぜる。
7
6に、3のコーヒー牛乳を加えて、練らないように切るように
さっくりと混ぜ合わせる。
8紙ケースに入れ、トッピングにインスタントコーヒーとグラニュー糖
をのせて、焼く。
9.180℃のオーブン中段で1520分が標準。

私のオーブンでは180℃の下段で35分焼きます。
オーブンによってずいぶん変わります。

生地の表面にさわって弾力があれば焼き上がりです。

  コーヒー牛乳を、牛乳にかえて中身を工夫していろいろと焼いてみてください。
組み合わせは、何通りもあります。

バナナとくるみやアーモンド、レーズンetc.

濃いミルクティーを使って焼いてもおいしいです。
カフェオレの材料
(直径6
cmの紙ケース10~12個分)
無縁バター 150g
上白糖   120g
卵      2個

薄力粉   200g
ベーキングパウダー小さじ1
重曹     小さじ1
/2
コーヒー牛乳
(インスタントコーヒー大さじ2と1/2
熱湯少々 牛乳50cc)
トッピング
(インスタントコーヒー、グラニュー糖
 

 


                                     >>ページTOPへ戻る
                                        
                                        >>TOPへ戻る